文庫幼稚園

2019.02.06

日常

年中&年長組

平成31年2月6日(水)

本日、年中・年長組の子どもたちは幼稚園周辺で地域探検をする予定でしたが、雨が降ってしまったので、ペアクラスで保育室で一緒に集まりました。

きのことかえで組は、「ダイコン抜き」ゲームをして遊びました。2人~3人組でダイコンになり、互いに腕を組んだり、足を絡めたりし、何とか先生に自分たちのダイコンを抜かれないようにと力を合わせました。

少し前に触れ合い遊びをした時よりも、子どもたちの距離が近くなっていることを感じました。「ダイコン抜かれなくて大成功だったね!」と嬉しそうに『なかよしカード』にシールを貼りました。

ssssssssssssssssssssssss

つくし、いちょう組は、ペアの友達と一緒に横断歩道の渡り方の練習しました。道路の真ん中を歩かない、左右を確認し手を大きく挙げて渡ること等をみんなで確認しました。

年長組は、警察官に交通安全教室で教わったことを思い出しながら、年中児の手を引いていました。年中児は緊張している姿も見られましたが、年長児が優しく言葉をかけてくれ、安心して一緒に横断歩道を渡ることができました。

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

年中・年長組は、今月21日(木)に園周辺で行うオリエンテーリングに向けて、今日のようにペアの友達とかかわりを深めたり、交通安全ルールを確認したりする経験を重ねていきます。