文庫幼稚園

2018.12.19

行事

第2学期終業式

平成30年12月19日(水)

昨日の大掃除できれいになった保育室に暖かな光が差し込みました。ピカピカになった保育室で過ごす心地よさを感じながら好きな遊びが始まりました。子どもたちは、ブロック、ごっこ遊び、制作、鬼遊び、縄跳び、ブランコ、等を友達や先生と一緒に楽しみました。

「ニンジンさん大きくな~れ!!」冬休みに入る前にたっぷりお水をあげました。

qqqqqqqqqqqqqqqqqqqq

ホールで終業式を行いました。各学年、以前よりも話を聞く姿勢が育ってきています。年長、年中組の子どもたちの立派な姿を見て、年少、満3歳の子どもたちも落ち着いて終業式に参加していました。

園長先生はスライドを使い、「自分のことを自分でできたね。友達とたくさん遊んだね。」等、学年に合わせ、写真とともに、今学期、各学年の子どもたちががんばったことや育ったことの話してくださいました。「うんうん」と頷きながら聞いていた子どもたち一人一人の瞳はキラキラ輝いていました。それぞれが大きく成長したことを心から嬉しく思います。

 

冬休み中の子どもたちのお約束は「おてつだい」「あいさつ」「あんぜん」の3つです。先日、配布した「冬休みに向けて」の手紙も再度ご覧いただき、ご家庭でも冬休み中の過ごし方についてお子様とお話していただけたらと思います。

qqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqq

保護者の皆様には、お子様、クラス、学年、そして園全体の子どもたちの成長を、本園の教育活動の理解とともにあたたかく見守っていただき、また行事等の様々な場面でご協力いただき感謝申し上げます。1月8日の始業式で子どもたちに会えることを楽しみしています。皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。