文庫幼稚園

2020.06.26

日常避難訓練

遊び・避難訓練

 

お天気が良くなりました!子どもたちは、虫探し、砂遊び、鬼遊び等、自分の好きな遊びを見つけて楽しんでいます。

「虫どこにいるの?」「ここかな?」「よく見てごらん。」年少児は園長先生と一緒に虫探しです。

年中組は、バッタ、ダンゴムシ等、友達と一緒に夢中になって虫を探しています。裸足で遊び、足を洗った後は自分のタオルを使って拭きます。自分たちでできることは進んでやっています。

 

年長組は、木陰を使って鬼遊びをしました。線の上だけを走る鬼遊びです。決まった場所を使っての鬼遊びで、友達を近くに感じて遊びました。

 

 

年長児が満3歳の子どもたちに望遠鏡のプレゼントをしました。素敵な望遠鏡をもらってニコニコになった子どもたち、先生と一緒に探検に行きました。

                       「カエルさんだ。」「ここには何があるかな?」

                    「あ、アンパンマンだ。」「バイキンマンもいる。」

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

避難訓練の様子です。非常時のサイレンの音を聞き、地震の時には頭を守ることや避難の仕方について知りました。小さい学年は、サイレンの音に少しドキドキした様子もありましたが、落ち着いて先生のお話を聞くことができました。

             トウガラシが大きくなってきました。

aaaaaaaaaaaaaaaaaa

6月30日火曜日まで分散登園で、7月1日より全園児での登園となります。保護者のどうぞよろしくお願いいたします。

来週も子どもたちに会えることを楽しみにしています。