文庫幼稚園

2019.02.04

日常

雛人形・満3歳・年中&年長

平成31年2月4日(火)

午前中、一階正面に雛人形を出しました。先生たちと子どもたちで一緒に人形を並べたり、道具を飾ったりしました。先日、鼓樂庵の皆様に五人囃子の演奏を聴かせていただいた際、五人囃子の並びや楽器について教えていただきました。そのことを思い出し、「この太鼓はここだったね。」等と一つ一つの人形の並び方や楽器をよく見ていました。

 

満3歳の子どもたちが手をつないで「なべなべそこぬけ」をしています。「なべなべそ~こぬけ~。」の歌のリズムや友達との触れ合いを楽しめるように取り入れた遊びです。子どもたちは、ぐるぐる重なってとても楽しそうです。

先生がいなくなってから子どもたちだけで挑戦!「あれれ?」「こうかな~。」「あははは!!」友達との触れ合いが一番楽しい様子でした。

先週から新入園児、満3歳の保護者の皆様にお越しいただきグループ懇談会を行っています。4月から入園する子どもたちは、満3歳の保育室や園庭で遊びます。幼稚園のことを知っている満3歳児は、「一緒に遊ぼう!」と声をかけたり、手をつないたりし新入園児に優しい気持ちでかかわっていました。新しく出会った友達に、温かい気持ちで接することができる子どもたちの姿がとても嬉しかったです。

年中・年長組は2~3人組を作って、園内で矢印探しゲームを行いました。

 

カードに書かれたポイントを目指して、友達と相談しながらゴールを目指しました。年長児は、優しく年中児に声をかけて楽しくゲームができるように頑張っていました。

 

全員がゴールした後は、年中&年長組(つくし・いちょう組、きのこ・かえで組)で一緒にお弁当を食べました。