文庫幼稚園

BLOG

2021.03.18

行事

修業式

今年は、サクラの開花が早く、春休み前に子どもたちが花を見ることが出来ました。

昨日、年長児が通った花道、満3歳、年少、年中組の子どもたちが、アーチの飾りを作りました。

「年長組がここを通ったんだよ。」「もう小学校なんだね。」「また会いたいな。」それぞれが年長児のことを思い出したり、卒園したことを感じたりしていました。

学年別に今年度の終業式を行いました。園長先生からは、花の蕾がだんだん大きくなって開いていくように、皆さんも進級に向けて少しずつ準備をしていきましょう、お手伝いをしたり、小さい友達の面倒を見たり…。子どもたちは園長先生の話を聞いて、頷いたり「できる!」と手を挙げたりしていました。新しいクラスでの生活にドキドキワクワクの気持ちが大きく膨らんでいます。

満3歳、年少、年中組の保護者の皆様、一年間、日々の保育や行事等についてご理解、ご協力いただき誠にありがとうございました。また、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、いろいろな場面でご協力いただきありがとうございました。来年度も子どもたちが楽しく園生活を送れるよう職員一同力を合わせてまいります。4月に進級した子どもたち、保護者の皆様にお会いできることを楽しみにしております。