文庫幼稚園

BLOG

2017.09.05

どろんこ遊び

どろんこ遊び   年中

本日は、年少、年中さんのどろんこ遊びでした。年少さんが楽しんだ後に年中さんの番となりました。

泥水を滑り台用に集めていただき、新しい赤土をまいていただきました。子どもたちが来る前に

手早く整えてくださり、その手際の良さに感動しました。

おうちの方々も子どもたちと一緒に楽しもうとされる気持ちが伝わってきました。

やってきた年中さん。先生から約束事を聞き、どろんこ場へ足を踏み入れました。

「うわ~。」「ぬるぬるする~!」と、歓声をあげていました。

 

どろんこ遊びにふさわしいお天気に恵まれました。

温かい泥の中で手足を伸ばしたり、寝転んだりした子もいました。

 

お手伝いに2名のお父様が来てくださいました。昨日の年長さんに続き、力持ちのお父様

助けていただき、本当に助かりました。背中を押していただき、勢いよく滑ることができました。

この滑り台は本当に楽しいです。子どもはもちろん、大人も夢中になる楽しさです。

先生も真っ黒です。どこにいるのでしょう?

「先生にお化粧してあげるね。」と、顔に泥んこをぬってくれました。

 

 

何度も繰り返す中で、滑り方もうまくなりました。坂下の先の方まで滑ることが出来た子もいました。

「最高記録!うまいな。」と、園長からたくさん誉めてもらい嬉しそうな子どもたちでした。

 

 

思いきり泥に触れ、歓声をあげ夢中になって遊んだ年中さん。時間もあっと言う間に経って

しまったほどです。最後に集合写真を撮りました。

 

お天気に恵まれ、とても楽しいどろんこ遊びになりました。

有志の保護者の方々には、最後の片付けまでお手伝いいただきました。

大変助かりました。ありがとうございました。