文庫幼稚園

BLOG

2018.12.14

2018年12月行事

クリスマス☆誕生会

さやま幼稚園は今、クリスマスの雰囲気に溢れています。

園庭の大きなもみの木には、イルミネーションが輝いています。

またホールには、子どもたちが作った飾りがあります。

『年中さんが作ったまつぼっくりのミニツリー』

『年少さんの作った毛糸を通したツリー』

 

今日はクリスマス誕生会を実施しました。

17名の誕生児は、友達や保護者の方々から温かい拍手で迎えていただきました。

今月のインタビューは名前と好きな動物でした。元気にお話していた子どもた

ちです。お誕生日おめでとう。

園長からお誕生日を迎えた子どもたち、その保護者の方々にお話がありました。

その後、司会者がクリスマスにちなんだクイズを出しました。

「サンタさんの髭は何色でしょうか?」「ソリをひいている動物は何でしょう。」

三択クイズでした。子どもたちは自分が考えた答えの時に、張り切って手を

挙げていました。

 

さて、本日はクリスマス誕生会。果たしてサンタさんはやってくるのでしょうか。

~職員劇~

今日はクリスマスイブです。サンタさんが来てくれることを楽しみにしている女の子

が夢見心地で寝ていると、そこへ雪だるまがやってきました。

女の子と雪だるまはサンタさんを喜ばせようと、ケーキを作ることにしました。

そこに、クリスマスツリーやトナカイもやってきました。

しかし、食いしん坊のトナカイは作っていたケーキを食べてしまいました。

子どもたちがしょんぼりしていると、反省したトナカイがサンタさんを呼んでくれ

ることになりました。

「えっ?サンタさんが来るの?」

子どもたちはキョロキョロと辺りを見回し始めます。

「みんなでサンタさんを呼んでみよう。サンタさん~!」

すると、どこからか鈴の音がしてトナカイさんがやってきました。

そのトナカイさんは踊りながらジングルベルを歌っていました。

軽快なステップを踏むトナカイさんのことを、子どもたちは笑顔で見つめてい

ました。

トナカイさんに気をとられていると、いつの間にかサンタさんがいるではありま

せんか。子どもたちは大興奮で、歓声をあげていました。

サンタさんが「良い子のみんなにプレゼントをもってきたんだよ。」と話すと、

大喜びの子どもたちでした。とても可愛い姿が微笑ましかったです。

 

「サンタさん、ありがとう。」子どもたちから自然にお礼のことばや「また、来て

ください。」ということばが聞かれました。それは、温かい気持ちになったひとと

きでした。

優しいサンタさん。今日は本当にありがとうございました。

また、来年もよろしくお願いします。

☆メリークリスマス☆