文庫幼稚園

BLOG

2020.01.23

2020年1月日常

コーラス☆新しい遊び場

今日は、午前中に冷たい雨が降り続きました。

年少さんの花壇から可愛い芽が出ています。種から育てているホウレンソウです。

ブロッコリーの葉っぱに雨のしずくが光っていました。

子どもたちの遊び場のひとつでもある『バタフライガーデン』は、玄関の軒下にあります。

ここでは朝から積み木遊びが繰り広げられています。異年齢の友達同士がかかわり合う姿がよく見られます。

 

新しくできた1階の廊下にホワイトボードや掲示板を設置していただきました。

現在は鳥や花の写真を中心とした自然の記事や、近隣の小学校だよりを掲示しています。

ピカピカのホワイトボードには、花、山、鳥、昆虫などの自然風景を職員が描きました。

「え、すごいね。誰が描いたの?」「楽しそう!」「大きな鳥だね。」「これはダンゴムシだね。」と子どもたちは口々に感想をつぶやいていました。

そこへやってきた年長さんが、その絵の続きとしてカブトムシやクワガタなどをさらさらと描き足しました。とても素敵です。

マグネット遊びもできそうなので、新たな素敵な遊びのコーナーになっていくと思います。

『お菓子の国づくり』が着々と進んでいます。

また、好きな遊びではいろいろなクラスが混ざり合って、積み木遊びを楽しみました。

本日は、コーラス係の保護者の方々にお集まりいただきました。

素敵な伴奏、楽器の音色、歌声が聴こえてきました。ありがとうございます。

お別れ会当日はどうぞ、よろしくお願い致します。

お弁当後は雨が上がったので、子どもたちは喜んで外遊びを楽しみました。

きんと冷えた空気を感じながら楽しむ外遊び、身体が引き締まります。