文庫幼稚園

BLOG

2018.06.22

園外保育

園外保育☆年少

 

今日はカラッと晴れた清々しいお天気に恵まれました。

今年も保護者の方からツマグロヒョウモンの幼虫をいただきました。

真っ黒い体に、オレンジ色の突起が印象的です。みんなで観察していきたいと思います。

 

ピンク色のウズアジサイが素敵に咲いています。真ん中の薄いガクがミッキーの形に

見えます。次々と咲いているエンドウマメの花も可愛いです。

今日は大プールを実施しました。プールを見学する子どもたちは、職員室で静かに

遊んで待ちます。今日見学していた年中さんも、マナーがよく楽しく遊んで過ごす

ことができました。感心です。

本日は教育実習生が責任実習を行いました。紙コップを使った空気鉄砲の主活動で

したが、年長さんは考えたり、工夫したりしながら取り組んでいました。

細かいパーツも切ることができ、出来上がった作品で嬉しそうに遊んでいました。

年少は、稲荷山公園に園外保育に行ってきました。

初めてバスに乗って遠足に行くということもあり、朝からドキドキ♡ワクワクして

登園してきた子どもたち。

約束事を守り、とても上手にバスに乗ることができました。

公園についてまずは水分補給をしました。一息ついた後は、広い芝生広場で教師との

真似っこ遊びをしたり、♪ジンギスカン♪だんご三兄弟音頭を踊ったりしました。

その後は鬼ごっこをしました。

今回は、ちょうちょに変身した先生に捕まらないように逃げる鬼遊びをしました。

「きゃ~!」「逃げろ~!!」と逃げまわり、子どもたちの元気いっぱいな声が

広い公園に響きわたっていました。

☆以前、怪獣になった担任を怖がる姿があったので、今回は蝶になりました。

こまめに水分をとりながら、草花を集めたり、お相撲ごっこをしたり、スキップし

たりと思いの思いに公園で遊び、子どもたちの笑顔がキラキラと輝いていました☆

「おみやげにするの♡」と拾った草花を大切に持ち帰る子も多かったです。

きっと、ポケットの中には素敵なおみやげがいっぱいだったことでしょう(^^)/

帰るとき、「また来るね~!」と公園に向かって手を振る姿がとても可愛らしか

ったです♡

次回はお弁当を持っての園外保育を計画したいと思います。

とても楽しく充実した園外保育となりました。(文責:年少担任)