文庫幼稚園

BLOG

2020.02.14

2020年2月

年少椅子とりゲーム

春霞 たなびきにけり 久方の 

月も桂も 花や咲くらむ  (紀貫之) 

今朝は霞んだ空とお月さまに、春の情景を感じました。

 

ニコニコ広場の白梅もほころび、メジロやヒヨドリが密を飲みにやってきます。

例年より早く開花していると思います。

ニコニコ広場を通ると、梅のやさしい香りに包まれます。

て、今日はあかさん、しろさんが合同で2クラスに分かれ「椅子とりゲーム」を行いました。日頃より仲良く遊んでいるあかさん、しろさん。活動でもとても自然にかかわっていました。このようなルールーのあるゲームもよく理解し、大勢の友達と楽しめるようになったのです。その様子に感動で胸がいっぱいになりました。ひよこさん一人一人の成長が素晴らしいです。

ピアノのメロディーが止まると、空いている椅子に座ります。

めぼしをつけた椅子に素早く座る子、あっさりと友達に譲る子、手招きされほっとした様子で座る子、諦めよく応援席に向かう子・・・などその一人一人の様子がとても可愛らしく、ほのぼのとした気持ちになりました。

座れなかった子も友達を応援している姿が素敵でした。

2クラスそれぞれが楽しさに溢れた活動でした。