文庫幼稚園

BLOG

2019.02.08

2019年2月

年長さんとお弁当♪

とても頼もしい幼稚園のリーダー年長さん。

年長さんとの思い出づくりに、きりんさん、ぞうさんのお部屋に職員が日替わりで

お弁当を食べに行っています。今日は、わたくしがきりん組さんと一緒に食べる日

でした。

朝、Tちゃんが「先生、今日はお弁当一緒に食べようね。」と、声を掛けてくれま

した。

そして、お弁当、給食の時間になると、お当番さんが呼びにきてくれ、お弁当箱や

コップまで運んでくれました。優しい心づかいに温かい気持ちになりました。

食後はコマ回しを見せてくれる子が多くいました。いろいろな技を披露してくれた

り、一生懸命何度も頑張っている姿を見せてくれたりしました。

上手に食休みをした後、先生がまったく声を掛けていないのにもかかわらず、誰とも

なくすっと着席し、お話声がなくなりました。その様子に目を丸くしていると、黒板

に貼ってある時計を自分たちで見て行動しているとのことでした。素晴らしいです。

今日はきりん組さんと楽しくお昼ご飯をいただくことができ、とても嬉しかったです。

次回はぞう組さんと一緒に食べられる日が楽しみです。 

 

 

寒さに負けず元気いっぱいに山づくりをしたり、ドッジボールをしたりしている

ぞう組さん。まさに子どもは風の子です。

縄跳びに夢中になっている年中さんもいます。

たくさん跳んで、体もぽかぽかしていることでしょう。

園庭ではまだ、豆まきごっこが続いています。

年長さんが鬼役になり、なりきっていました。

クラス、 学年の枠を超え、みんなが楽しめるような遊び方を工夫できる子ども

たちです。