文庫幼稚園

BLOG

2019.03.13

2019年3月

思い出会☆年 長

今日はぽかぽか暖かい春の一日。冬眠中のカメのポンちゃんも目覚めました。

そのような嬉しい日に、まもなく卒園を控えた年長さんと保護者の皆様、職員と一緒

素敵なひとときを過ごす『思い出会』にご招待いただきました。

卒対の保護者の方々を中心に、年長の保護者の皆様が1年かけてご準備してください

ました。

ホールの壁沿いには子どもたち自身やおうちの方が描いた似顔絵が飾られていました。

装飾の数々に目を奪われて拝見していると、とても温かい気持ちになりました。

会のはじめには園バスの運転士さん、添乗員さんもお越しくださいました。

前園長の熊沢先生、元園長の竹村先生もお越しくださいました。

入園した当時に思いを巡らせながら、楽しく会食をさせていただきました。

その後、ゲームを楽しみ、保護者の皆様から素晴らしい演奏を聴かせていただきました。

子どもたちがたのしみ会で演奏したドラえもんの曲で、同じく合奏を披露してくださっ

たのです。それは、圧巻でした。あまりに素晴らしい演奏に子どもたちからもアンコー

ルの声が鳴りやまなかったほどです。

スライドショーでは、四季折々、日常生活や行事を楽しむ子どもたちのいきいきとした

笑顔を見せていただき、感激いたしました。

年長さんが過ごしてきたこの1年間を振り返り、職員劇をやらせていただきました。

さて、ドラえもん役はだれでしょうか・・・?

 

年長の保護者の皆様からは、砂場のスコップを戴きました。

大変ありがとうございます。

先日は、父母の会の役員の皆様から砂場用具も戴きました。

来年度、大切に使わせていただきます。誠にありがとうございました。

 

保護者の皆様のこまやかなお気遣いを戴きまして、本当にありがとうございました。

思い出会に参加する年長さんの態度も大変立派でした。

皆さんで楽しく過ごせた思い出深いひとときでした。

 

 

優しく頼れる年長さん。今日は保護者の方と一緒に、年長さんの成長を共に喜び合う

ことができたとても素敵な思い出会でした。ご招待いただきまして、深く感謝申し上

げます。ありがとうございました。

本日は思い出会開催にあたり、預かり保育へのご協力をいただきまして、大変ありが

とうございました。

お陰様で職員皆で参加させていただくことができました。

ご理解とご協力に心より御礼申し上げます。