文庫幼稚園

BLOG

2017.03.09

思い出会

思い出会

 

今日はまもなく卒園の年長さん、保護者の方々と過ごす

思い出会』を開催していただきました。

卒対思い出係の皆様が主になり、1年かけて進めてくださり、

さまざまな準備にご尽力いただきました。

この会にご招待いただきまして、深く感謝申し上げます。

はじめにお世話になっている園バス運転士さん、添乗員さんへ

年長さんからお母さん方手作りのお座布団をプレゼントしました。

今日のこの思い出会に参加できなかった体調不良のお友達。

とても残念でなりませんでした。

でも、ホールを囲むように飾られた等身大の子どもたちの描画は

63名全員揃っています。みんな一緒の気持ちでした!

~会の様子をお写真中心にお伝えしたいと思います。~

おうちの方と向かい合ってお弁当タイムです!

いままでの出来事やお泊り保育を振り返りながら、和やかに歓談しました。

リズム『エビカニクス』を踊りました。

子どもたちはもちろんのこと、おうちの方々が踊りこなしているのを

見て驚きました。素晴らしい!

男女別クラス対抗リレーゲームです。

園長先生が心の中に植えてくださった種。

大きくなって手型の花を咲かせました。

「一人一人がどのような花を咲かせたのか」、

手型の横に書かれていました。胸がキュンとなりました。

入口に飾られ大きな木になりました。

自然大好きな年長さん。至る所に昆虫花々などの自然装飾で

彩られていました。ホールがまるで森のような空間でした。

年長さんと探したり、調べたり、飼ったり、観察したりした

自然にまつわるさまざまなシーンが心に残っています。

そういえば・・オオムラサキだと思っていた幼虫が、

羽化をしたらアカボシゴマダラだったこともありました!懐かしいです。

 

保護者の皆様の出し物「こぶだいこ」です。

息がぴったり、気持ちがぴったり合っていて

格好良かったです!

 

キレのあるダンスに拍手喝采です。

年長さんも喜んで大興奮していた様子でした。

職員から気持ちを込めて演じた劇です。

誰が何の役になっていたのでしょうか??

子どもたちと大合唱になったのは「ppap」です。

アンコールにお応えして恋ダンスもご披露しました。

『年長さん、素敵な一年生になってね!』

 

最後に園長先生のお話とこまの「手のせ技」を

ご披露していただきました。

年長さん、おうちの方々から「おーっ。」と歓声があがりました。

おうちの方から頑張ったしるしのペンダントをかけていただいた

年長さん。笑顔の花が咲いていました。

職員一人一人へ手作りのエプロンと三角巾をいただきました。

ありがとうございました。

保護者様が子どもたちの成長を祝うお気持ちと

その愛情の深さと温かさに包まれ、大変素敵な時間を過ごさせていただきました。

卒対様をはじめとしました、年長保護者の皆様には深く御礼申し上げます。

 

卒園式には全員揃っての晴れ姿を楽しみにしています。

本日はありがとうございました。