文庫幼稚園

BLOG

2020.02.26

2020年2月日常

預り保育☆ブロック遊び

今日は午前中は冷たい雨が降っていましたが、保育室、ワクワクギャラリー(ホワイトボード)など、室内環境の中でのびのびと過ごしていた子どもたちでした。

保育後の預かり保育の様子です。

日によってお申込みされる人数は異なりますが、みんな仲良くとても楽しそうに過ごしています。

年少さんたちがカードを使って、神経衰弱遊びをしていました。

ジャンケンをして、順番を決め行っていた様子には感心しました。

電車遊び、製作、描画、ままごとなど、子どもたちは自分のやりたいことをじっくりと楽しんでいました。

 

こちらは2便、3便のバスを待つ子どもたちが作った作品です。

赤いのは薔薇の花のようです。年長の男の子が担任に手渡してくれました。

観覧車は年長の女の子が作りました。

新たに仲間入りした玩具です。これからも素敵な作品を楽しみにしています。

かわいい年少のドーナツやさんです。ブロックに中にドーナツが入っていて、「いちご味がいいですか?」「抹茶味がいいですか。」と聞いてくれました。