文庫幼稚園

BLOG

2020.01.29

2020年1月日常

🌞晴れたね!戸外遊び

昨日は、天候の悪い中、親子観劇会に参加してくださいました皆様、ありがとうございました。

今日は昨日のお天気とは一変、青空が広がる晴天に恵まれました。

子どもたちが登園前、園庭の水たまりには青空が映っていました。

まさに水鏡です。素敵なリフレクションに職員も歓声をあげていました。

水たまりが大好きな子どもたちの喜ぶ顔が浮かんできました。

まるで春のようにぽかぽかと暖かい一日でした。

子どもたちは喜んで外に飛び出してきました。それは嬉しそうな様子で、思い思いの遊びに没頭していました。

『お菓子の国づくり』に向けた共同制作は、完成間近です。

子どもたちは主体的に取り組んでいて、そのアイデアには脱帽です。

登園後、いろいろなクラスの子どもたちが描画やマグネット遊びにやってきます。この楽しいコーナーを名付けようと、年長さんがいろいろな名前を考えていました。

「楽しいから、スペシャルコーナーは?」「ラッキーはどうかな?」「おえかきコーナー!」「描き放題コーナーにしたら?」「未来はどうかしら?ここを未来みたいにしたらいいと思う。」などなど、素敵な名前を一生懸命話してくれました。