文庫幼稚園

BLOG

2018.03.16

行事

修 業 式

体操広場の菜の花が咲き始めました。

本日は修業式です。子どもたちにとって幼稚園で遊べる今年度最後の日です。

登園すると、身支度を手早く済ませ、外に飛び出してきた子どもたち。

友達とかかわりながらドッジボールやリレー、鬼ごっこ、砂場遊びなどを目いっぱ

楽しんでいました。そのいきいきとした表情がとても素敵でした。

 

 

さて、たくさん遊んだ後に修業式を行いました。

子どもたちの話を聞く態度、参加する姿勢が大変素晴らしく感動しました。

園長からは、年少さん、年中さんの園外保育での様子、年長さんはお泊り保育に

参加した時の様子や普段の活躍ぶりから、それぞれの成長をたくさん褒めてもら

いました。 小学校に行っても、新学年に進級しても頑張ってくれることと思い

ます。

 

転居する友達とのお別れの挨拶をし、みんなからは拍手が起こりました。

とても温かい瞬間でした。これからも元気で活躍をしてほしいと願います。

また、埼玉県みどりの絵画コンクールに出品した作品の紹介をしました。

大勢の友達から拍手が起こり、「すごいな。よく描けるな。」という言葉が聞こ

えてきました。友達の頑張りを素直に認めることができる子どもたちにも感動し

ました。

「1年間、みんな元気に頑張りました。」と、声を揃えて言いました。

毎学期ごとにみんなで言った言葉は、自分自身を褒めるとともに次への意欲に

つながる言葉だと思います。

年長さんと向かい合い、年中、年少さんから「卒園おめでとうございます。」の

メッセージを伝えました。年長さんからも「ありがとうございます。」のお返事を

もらい、とても温かい雰囲気になりました。

この1年間で子どもたちは本当に大きく成長しました。

これも一重に父母の会の役員の方々を始め、保護者の皆様のご理解とご協力のお陰

でございます。本当にありがとうございました。

明日の卒園式では年長さんの巣立ちを見届けたいと思います。

1年間大変ありがとうございました。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13