さやまこっぱ村通信



台風11号の影響に伴い、朝から強い雨が降っていました。





ニコニコ広場には、いままで見たことがないくらいの大きな水たまりができていました。





砂場にもあっと言う間に雨水が溜まり、川のようです。





園バスが到着しました。職員が出迎えると、降車してきた子どもたちは傘のトンネルをくぐって年長玄関から入室しました。











「すごかったね。」「ぬれちゃったよ。」子どもたちからいろいろなつぶやきが聞こえてきました。徒歩通園した子どもたちも歩く道々、大変だったことでしょう。みんな無事に登園できてよかったです。



更に激しい雨が降り、園庭が霞んでしまうほどでした。



時折、雷鳴も聞こえてきて子どもたちは驚いていました。
この影響で各地に被害がもたらされるのではないか、大変心配です。





1学期最終日の今日は、室内遊びが中心となりました。保育室では運動遊び、魚釣り、リズム遊び、廃材製作、忍者ごっこなどが繰り広げられていました。
今日は年中さんのお部屋からアナと雪の女王の歌声が聴こえてきました。









年長のお姉さんも仲間入り。熱唱して盛り上げてくれました♪



この天候を生かして遊び心をのぞかせていたひよこさん。身近にある缶やお鍋などに雨粒を当てて雨の音を楽しんでいました。「なんかいい音がしてきたよ。」





「さっきは音がしていたのになぁ。」雨の降り方によって聴こえてくる音が異なることを感じとっていたようです。子どもたちの感性はすごいと思います。



さて、楽しかった1学期も本日で終了しました。入園、進級したての4月からみると、驚くほどの成長をみせた子どもたちです。園長先生からは、「年少さんは着替えなどのことを自分でやろうとするようになりました。プール遊びでは、泣かないで楽しむことができました。年中さんは歌がとても上手でした。忍者ごっこが幼稚園中に広がるくらい楽しんでいてよかったです。年長さんは幼稚園の要です。みんなのお手本になるように、さまざまなことを頑張っていました。手に豆をつくりながら鉄棒に取り組んでいる子もいましたね。」と、たくさん誉めていただきました。子どもたちは嬉しそうに、しっかり話を聴いていました。



1学期いっぱいで退園するお友達の紹介です。寂しい気持ちを感じながら、みんなとお別れの挨拶をしました。また、是非遊びにきてください。お元気で。



明日からは夏休みです。怪我や病気をしないで元気に過ごせるように、みんなで「ヤッホッホ夏休み」「園歌」を歌いました。とても素敵な歌声でした。





夏休み中には、夏季保育が3日間あります。ザリガニ釣り、ドジョウつかみ、ウォータースライダー、宝探し、流しそうめん、スイカ割り、小プール、水鉄砲など楽しいコーナー遊びとおいしいものが目白押しです。夕涼み会ではお店めぐりに盆踊りが楽しめます。楽しい夏休みの思い出づくりをしたいと思います。
保護者の皆様には、たくさんのご理解とご協力をいただきました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

- : comments (x) : trackback (x)
{COMMENT}
{COMMENTLOOP} {/COMMENTLOOP}
コメント
{COMMENTBODY}
{COMMENTEMAIL}{COMMENTUSER}{/COMMENTEMAIL} : {COMMENTURL}URL{/COMMENTURL} : : {COMMENTYMD}d/M.Y [D] G:i{/COMMENTYMD} : {COMMENTID}
コメントする









{/COMMENT} {TRACKBACK}
{TRACKBACKLOOP} {/TRACKBACKLOOP}
この記事のトラックバックURL
{TRACKBACKURL}
{TRACKBACKBODY}
{TRACKBACKUSER} : {TRACKBACKYMD}d/M.Y [D] G:i{/TRACKBACKYMD}
{/TRACKBACK}
May.2022
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 405 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。