文庫幼稚園

2019.06.06

日常

ジャングル公園への散歩(年長組)・たまご組でお弁当(たまご組)

年長組が近くのジャングル公園へ散歩に出かけました。

ジャングル公園までは歩いて5分くらいです。

公園には木陰がたくさんあります。

水筒も持って来ました。

水分補給には十分気を付けて遊びます。

芝生の坂道をゴロゴロ転がります。

先生も一緒に転がります。心が開放されていくようでした。

のんびりシロツメクサを編んでいます。凄い集中力です。

四つ葉のクローバーも見つけました。発見の名人です。

氷鬼をして元気いっぱい走り回ります。

クイズもしました。写真と同じ物を探すクイズです。

体も頭も心も動かし働かせて遊んでいました。

これは観察カップです。

虫を見つけて捕まえて、観察してから逃がしていました。

捕まえた虫を見せ合っては何やら話し合っている姿は、まるで研究者のようです。

友達や先生と一緒に楽しい時間を過ごしました。

最後に“かくれんぼ”をしました。鬼は先生二人です。

子どもたちは一生懸命隠れていました。

隠れるのが上手で先生は誰も見つけられませんでした。(笑)

子どもたちの勝ち!!で大喜びでした。

梅雨入り前の晴れ間をたっぷり楽しみました。

*************************************************************************

今日のたまご組は、たまご組の部屋でお弁当を食べました。

リラックスした表情で、まるでお家にいるようです。

ゆっくりとした時間が流れていました。