文庫幼稚園

2019.01.08

日常

始業式

あけましておめでとうございます

 

今日から3学期が始まりました。

子どもたちは元気いっぱい登園し、先生たちと

「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」と

挨拶を交わしていました。

今日の園庭は日差しがあり寒さを感じません。

保育室の中でも久しぶりに友達と一緒におうちごっこをしたり

積み木で遊んだりする姿もありました。

  

ホールには年長さんが集まって相談中です。

これから遊園地を作り始めるのですが、

幼稚園にあるいろいろな道具を見て、これは何に使えるかな?と

考えながらイメージを膨らませていました。

小さいクラスの友達にはまだ内緒です。

そしてみんなが集まって3学期の始業式をしました。

3学期もいっぱい遊ぶこと、

友達と仲良くすること、

にこにこ元気に過ごすことをみんなで約束しました。

 

先生たちから竹馬と羽根つきの遊び方を紹介しました。

竹馬は年長さんだけが使えます。

他の学年の友達も、年長さんになったらやれるねと楽しみにしています。

羽根つきは先生が一緒にいるときにやる約束をしています。

最後はみんなでたかとり幼稚園の園歌を歌いました。

3学期、寒い日が続きますが、みんなで一緒に

元気いっぱい楽しい時間を過ごしていきたいと思います。

保護者の皆様、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。