文庫幼稚園

2019.03.12

日常

5丁目公園散歩(年長)

今日はとても暖かく良いお天気でした。

年長組は幼稚園から歩いて2、3分の公園まで散歩に出かけました。

公園はとても広いので遊べる範囲など約束を決めて遊びました。

芝生の原っぱはゴロゴロと転がるととても楽しく、

皆でゴロゴロ大はしゃぎでした。

「缶蹴りしようよー」の声が聞こえると、

「やるー」「やりたーい」「いれてー」とたくさん集まってきました。

さあ鬼決めをして缶蹴りの始まりです。

公園ではいろいろな場所に隠れることができました。

身を寄せ合って、息をひそめて隠れていました。

見つける子どもも、隠れる子どもも真剣です。

木の根を研究する子どももいました。

木の根にあった穴が探求心に火をつけたようで、

じっくりと観察しながら研究していました。

レンガの台に上って遠くを眺める子どもたちは、

指先の向こうに八景島シーパラダイスを見つけて、

楽しかった遠足の思い出話をしていました。

体を動かして遊ぶ楽しさと、じっくり落ち着いて遊ぶ楽しさと

どちらも満喫した遠足でした。

帰る前には皆で写真を撮りました。

最後の園外保育は、素晴らしいお天気に恵まれた年長組でした。