文庫幼稚園

BLOG

2021.02.26

2021年2月

年少☆園外保育

 今日は年少組で河川敷中央公園へ園外保育に行きました。
あいにくの曇り空ではありましたが、雨が降らず実施することができて本当によかったです。

子どもたちは何日も前から楽しみにしていたようで、登園すると嬉しそうに「わたしのリュックサック、かわいいでしょ?」と見せてくれました。

園バス3台で公園に向かいました。乗車前には、手指の消毒もしっかり行いました。
クラスの友達と一緒に乗ることが嬉しくて、自然と笑顔が溢れます。

公園に着くと、早速みんなで大好きな年長・中さんが運動会やたのしみ会で楽しんでいた曲を踊りました。♪
年長さんが踊っていた曲がかかるとすっとしゃがみ、張り切って踊る姿がとても可愛かったです。

その後はゴールで待つ担任に向かって、元気いっぱいに走りました。
今日はちょっぴり肌寒さも感じる天候でしたが、体を動かしているとだんだん温まってきました。

河川敷中央公園には様々な種類の遊具があり、「早く遊びたいね!」「面白そうだね!」とわくわくしていた子どもたち。
教師から公園での約束事を聞いてから、おもいきり楽しみました。

すべり台は人気で、あっという間に長蛇の列ができました。
順番を守り、友達とお話をしながら待てるようになった姿に大きな成長を感じました。

気温が低かったので、お弁当は園に戻ってから食べました。
しかし、帰りのバスの中では「またみんなで遊びに来ようね!」と大満足の子どもたちでした。

今日はお休みのお友達がいて、子どもたちからも「一緒に行きたかったね…。」と残念そうに話す姿が見られました。またみんなで園外保育に行けるのを楽しみにしています。お大事になさってください。

                                   年少担任

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16