文庫幼稚園

BLOG

2018.09.10

園外保育

スプラッシュ!

 

本日、年長さんは日高カントリークラブ様からご招待を受け、園外保育に行きました。

5月にお伺いさせていただいたので、今回で2度目となります。とてもありがたいです。

お手入れされた美しい芝の上で、水遊びをさせていただくという、年長さんにとって

とても嬉しい内容でした。

お天気にも恵まれて、本当によかったです。

子どもたちは、広いゴルフ場に目を輝かせ、『早く遊びたい!』と、目を輝かせて

いました。

スプリンクラーを開栓していただく前に、お水が出てくるのを待ちきれず近づい

ていく子どもたち。

勢いよく出てくると「うわ~!」「冷たい。」と言いながら満面の笑みで大はし

ゃぎでした。

美しいグリーンの上を、絹のような水しぶきが弧を描きました。

そのコントラストが大変美しく、涼やかでした。

スプリンクラーはゆっくりと回っていきました。

青々とした芝生とそびえ立つ木々。

この光景はまるで南国にいるような・・・そんな風にも見えます。

水しぶきを浴びては、グリーンを駆け回り、また戻ってきて浴びるということを

繰り返し楽しんでいました。

先生に抱っこをしてもらい、水しぶきを浴びていた子どもたち。

それは楽しそうでした。

昨年度はどろんこ遊びの日程と重なってしまいました。また、一昨年は雨天の為

参加させていただくことができませんでした。今回はお誘いいただき、3度目の

正直で実現することができました。このような貴重な機会を設けてくださった

日高カントリークラブ様、誠にありがとうございました。

 

水遊びを楽しみ、みんなでおいしくお弁当を食べました。

その後、今度はバンカーでも遊ばせていただきました。

さらさらな砂の中に入って、思い思いに遊ぶ年長さんでした。

「さらさらしてる~!」「きもちいい!」と大きなバンカーに大興奮の子どもたち。

足を砂に埋めたり、駆け上がったりして砂の感触を楽しんでいました。

 

 

ゴルフ場の美しく整えられた環境の中で、のびのびと遊ばせていただいた一日でした。

このような体験をさせていただいた子どもたちは、大変幸せです。

日高カントリークラブの皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

また、来年度も是非、よろしくお願い申し上げます。