文庫幼稚園

2018.09.21

日常

白玉作り・ふれあい活動

 いちご組(未就園児クラス)さんが、親子で白玉だんごを作りました。

     

間宮先生にお料理してもらい、甘いたれもつきました。「おいしいね」「うん、おいしい」と親子で楽しく食べました。

     

      

おいしいおやつを頂いた楽しいいちご組の一日です。

 おや、年少さんのお部屋に年長さんがいますよ。何をしているのでしょう。

  

 

   そうか、年長さんが「力の出るマーク」を作りました。

このマークは年少さんが運動会で身につけるマントに貼るのだそうです。

 「年少さん、パワーをつけてね!」と年長さんが作ってくれたのです。

    それを今日はお部屋に来てつけてくれたのです。とてもきれいで楽しいマークがいっぱいです。力をもらった年少さんは、大きな遊具でも平気で遊べます。

  

 

   年少さんは遊具にチャレンジ!年長さんが助けてくれるので何でもできるようになるんだよ!とお部屋には素敵な姿がいっぱいです。

 その後はホールに移って、年長さんと年少さんは一緒に踊りを踊りました。

  

ふれあい活動「かまくら幼稚園の特色」のひとつです。

日頃の遊びや活動にたくさん取り入れて生活しているかまくら幼稚園です。

1 2