文庫幼稚園

BLOG

2021.02.26


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/seibu-gakuen-ed-jp/public_html/_lib/wp-content/themes/seibu/archive.php on line 66

鷹取山遠足(年長)

幼稚園最後の遠足は「鷹取山」です。曇天でしたが、子どもたちの心は晴天で出発しました。

教頭先生に元気よく「いってきま~す!」

西友の横の急階段を登ってまずは、「磨崖仏」を目指します。急な階段でも弱音を吐く子は一人もいません。さすが、たかとりっ子です。日頃の遊びで鍛えた体力がものをいます。

切通しや更なる急階段を登るとそこには、「磨崖仏」が鎮座しています。

「なんか笑っているみたい!」そうです。この磨崖仏は笑顔の美しいお顔をしています。

昭和40年ころに、横須賀市在住の彫刻家が制作したものだそうです。

磨崖仏の大きさに子どもたちもビックリです。まだ行ったことのない人がいたら、年長さんに案内してもらってください。たかとりの名所です。

そして次は鷹取山公園の広場を目指して歩きます。「おなかすいた~」「もうすぐおべんとうだよ」子どもたちと先生の会話です。

広場に着くとさっそくシートを広げて、お弁当の用意です。

シートは一人一枚、手指のアルコール消毒をし、みんな同じ方向を向いて「いただきます~」

屋外でも感染防止対策です。いただきますの後は、「モグモグタイム」です。みんな「黙々タイム」でした。新しい生活習慣が身についていることがここでもわかります。

愛情あふれるお弁当の紹介をします。お弁当のふたを開けるとお家の方の愛情を感じて子どもたちは笑顔になります。今まで歩いてきた疲れが一気に吹き飛ぶ瞬間です。お弁当ありがとうございます。

お弁当を食べて元気を注入するとさっそく遊びです。だるまさんがころんだ、枯れ草で山づくり、おにごっこ、かぐめかごめとお友達と楽しく過ごしました。

そして、クラスごとに展望台に登りました。くもりで、富士山や大島は見られませんでしたが、横須賀や金沢区の街を一望できました。「スカイツリー見えるよ」「磨崖仏が見える」子どもたちは発見の名人です。

展望台からおりて、クラスごとの記念撮影です。次に幼稚園にくるときは3月ですね。なんだか感慨深いです。

展望台からは江の島も見えました。わかりますか。

幼稚園に帰ってくると「おかえり~」と教頭先生がとびっきりの笑顔で迎えてくださいました。

幼稚園最後の遠足に私も気合が入ってしまい、たくさんの写真をUPしてしまいました。

本当に素敵な遠足でした。年長さん、よい思い出ができましたか。コロナ渦でも、どうしたら子どもたちに楽しく思い出に残る遠足になるか、企画し実行してくれた担任の先生にも感謝です。(手前味噌ですみません)

あ~楽しかった!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18