文庫幼稚園

BLOG

2020.10.13

日常

外遊び・年長児に憧れて✨

朝から穏やかな暖かい日差しが園庭に降り注ぎました。運動会が今週末に延期になりましたが、子どもたちも先生たちも「今度はきっと晴れる!」「がんばるぞ!エイエイオー!」と気持ちを切り換えて元気よく遊びました。

 

年長組のリレーの真似をして年少組の子どもたちが走り始めました。バトンを持って、思い切り走っています。バトンを受け取る姿も年長児の姿そっくりになってきました。時には何人も子どもがバトンをもらおうと手を伸ばす微笑ましい姿も見られます。

 

園児の好きな遊びの中に、木登りがあります。自分なりに登り方を考えて、少しずつ上まで登れるようになっています。

木に抱き着いたり、ぶら下がったり…お気に入りの遊び方が出てきています。このような遊びも年長児の姿を見て、満3歳、年少、年中児が真似て遊びます。固定遊具以外にも楽しい遊びができる園庭、子どもたちは経験を積み重ねていろいろな遊びの楽しさを感じています。