文庫幼稚園

2017.09.29


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/seibu-gakuen-ed-jp/public_html/_lib/wp-content/themes/seibu/archive.php on line 66

フルーツバスケット

平成29年9月29日(金)

今日の年長組(いちょう組)の集合は、今月初めから本園で教育実習に来ている学生の方が行いました。クラスのみんなでフルーツバスケットというゲームををすること聞き、自分たちで椅子を並べて座りました。

かき・りんご・なし・ぶどうのカードが配られると、「○○くんと一緒!」などと、カードを見せ合っていました。

果物の名前を言われた子どもだけが動くことや「フルーツバスケット」の合図で全員が動くことなど、みんなで楽しく遊ぶためのルールや約束を確認しました。ルールをよく聞いて子どもたち、「ぶどう!」「かき!」いつ自分の果物が呼ばれるのかワクワクしながら参加していました。鬼になった子どもは、果物の名前を均等にいうわけではないので、しばらく呼ばれない果物もあり、「僕たちいつ呼ばれるんだろうね…」とつぶやく姿もありました。

何度かやっていくと、テンポが少しずつ上がったり、いろいろな果物、全員が動くフルーツバスケッとも出て、友達と座席の移動を楽しむようになっていました。クラスの友達との仲が深まってきている子どもたち、一緒に活動する楽しさを感じながら、友達がどんな動きをしているのかもよく見て声をかけ合っていました。

子どもたちは学生に親しみをもって話を聞いたり、活動したりしていました。実習生は、子どもたちと実際にかかわり、育ちや発達、活動内容、教師のかかわり方など、実習を通して多くの学びがあったようです。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18