文庫幼稚園

2016.06.30

日常未就園児

団扇を持って「なかよし会」(全園児)・いちご組のお知らせ(未就園児)

6月30日(木)

 

団扇を持ってなかよし会(全園児)

 

園庭の真ん中に箱舞台が置かれ、その周りに3重の円が描かれました。7月30日(土)の「夕涼み会」の時踊る踊りを、楽しみながら覚える「なかよし会」のためです。

m6-30-1

「夕涼み会」の時踊る「勇気音頭」の曲が流れ出すと、団扇を持った子ども達が踊りながら箱舞台の周りに集まってきました。

m6-30-2 m6-30-3

一番内側の円に年少、真ん中の円に年中、外側の円に年長の子ども達が踊りながら輪を作っていきます。踊りは、これまでの「なかよし会」で覚えてきたので、下の学年の子ども達も踊れます。

m6-30-4 m6-30-5

今日は、皆団扇を手に持って踊っていました。年少組はまだ白いままの団扇でしたが、他の学年は、それぞれ自分たちで模様をつけたものです。年中は、片面を青く塗って、そこに筆できれいな色の絵の具を垂らした花火模様です。

m6-30-6

年長は、片面を薄い黄緑色に塗り、そこに自分で染めた染紙を折って作った朝顔の花を貼り付けたものです。

m6-30-7

皆が団扇を持って踊るだけで、これまでホールで踊っていた時とは楽しさが違うようで、子ども達は笑顔で踊っていました。

m6-30-8 m6-30-9

「勇気音頭」を踊り終わると、皆で朝の挨拶をして先生の話を聞きました。「夕涼み会の時には、もう一つ違う曲も踊るんだよ。」という話を聞くと、「竜神太鼓!」という声側のあちこちから聞こえてきました。昨年度の年長の子ども達が運動会で踊った曲で、進級児は機会があるごとに踊っていた大好きの曲です。新入園児の子ども達が好きになるように、踊りの中でポーズをとるところを年長の子どもに見本を見せてもらいました。

m6-30-10 m6-30-12 m6-30-11

これまで時々「竜神太鼓」の曲も流して踊っていたので、新入園児も踊れる部分がたくさんあるので、曲が流れだすと皆楽しそうに踊りだしました。

m6-30-13 m6-30-14

涼しい陽気だったので、皆「なかよし会」で踊るのを楽しんでいました。まだ十分に踊り方を覚えていない子も、これからいろいろな機会にこの曲を流すことで、自然に踊れるようになると思います。

 

いちご組のお知らせ(未就園児)

 

明日は、いちご組のお話会と活動のある日です。気軽に参加して楽しんでください。

1.日 時 平成28年7月1日(金) 10:40~12:00

2.場 所 まぼり幼稚園ホール

3.内 容

① 大石先生と黒猫クロちゃんのお話会

・楽しい話がたくさんあります。

・親子で話を楽しむヒントもたくさんあります。

② 「七夕の笹飾り」を作ろう

・笹に、いろいろ飾りをつけて七夕の笹飾りを作ります。

4.その他

・申し込みも費用もいりません。

・材料は準備してあります。

・熱中症予防の飲み物は準備してください。

・上履きをご用意ください。

・駐車場はありません。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22