文庫幼稚園

2018.11.30

行事

お楽しみ会(年少もも組)

平成30年11月30日(金)

本日、年少もも組のお楽しみ会でした。

☆ 劇 「ふーふーふー」 ☆

10月の観劇会で「3匹のこぶた」の影絵劇を見てから、お話が大好きになった子どもたち。遊びの中でもストーリーを真似して遊ぶことを楽しんできました。その遊びがもも組オリジナルのお話となりました。

動物の鳴きまねや表現をのびのび楽しんでいた子どもたち、同じ役の動物の友達と一緒に橋を渡ったり、遊んだりしました。動物たちは、わらの家、木のお家、レンガの家に住んでいる動物たちのところへオオカミがやってきました。「ふーふーふー」とお家を吹き飛ばしてしまいます。

「3匹のこぶた」のお話のように、最後はオオカミが煙突から家に入り、やけどをしてしまいます。優しい動物たちはオオカミのやけどが治るように薬を塗ってあげました。ドキドキしていた姿も見られましたが、劇が終わるとたくさんの拍手をいただき嬉しそうな子どもたちでした。

 

☆ 1グループのお家の方 クイズ「まちがいさがし」 ☆

子どもたちは、お家の方の楽しいお話や変身をニコニコして見ていました。

☆ おどり 「GUTS!」 ☆

年長児に憧れて、「GUTS!」の踊りが好きになった子どもたち。振り付けも自分たちで覚えています。たくさん体を動かして、大きな声も出して、いつものように元気いっぱいな姿が見られました。

☆ 2グループのお家の方 クイズ「なにがみえた?」 ☆

小さいもの、大きいもの、いろいろなものが右から左へ飛んでいきます。集中して物をよく見て答えていました。

☆ 楽器 「さんぽ」 ☆

スズとカスタネットを音楽に合わせて鳴らしました。手作り楽器のマラカスや太鼓など、遊びの中でもいろいろな音楽やリズムに親しんでいる子どもたちです。

お家の方が来てくださり、ドキドキワクワクがいっぱいだったお楽しみ会。毎日の遊びの中での経験が積み重なり、一人一人が伸びやかに表現を楽しめるようになっています。お家の方に大きな拍手と「楽しかったよ!」という温かい言葉で、子どもたちの表情は輝いていました。もも組の保護者の皆様、本日はお楽しみ会にお越しいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21