文庫幼稚園

2019.01.08

日常行事

第3学期始業式

平成31年1月8日(火)

あけましておめでとうございます。本日より3学期が始まりました。登園してきた子どもたちは「あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!」と園長先生や先生方に元気よく新年の挨拶をしました。

久しぶりの登園に嬉しさいっぱいの子どもたち、大好きな先生や友達との再会を喜び、お正月遊びをして遊びました。

園に咲いているスイセンやツバキを園長先生が生けてくださいました。「このお花知ってる!」「お庭で見た!」「幼稚園でお花がたくさんあって嬉しいな。」

 

クリスマスローズが冬休み中にひっそりと花を咲かせました。ナツミカンも食べ頃の色に近づいてきています。

 

年長組は、修了記念写真撮影を行いました。初めは少し緊張していましたが、2~3枚撮影するとリラックスしたいつものかわいい笑顔が見られました。3学期が終わると小学生になる年長児、園生活最後の学期、充実した楽しい毎日を送ってほしいと願っています。

 

始業式では、新年の挨拶後、園長先生から鏡餅を飾る意味や鏡開きをすることについて話を聞きました。「お餅食べるの??」と鏡開きが楽しみになった子どもも多かったようです。最後に、友達と楽しく遊ぶ力がついている子どもたちに向けて、園長先生から「3学期は『ありがとう』がいっぱいの幼稚園にしましょう。」と話がありました。

「今年もよろしくお願いします!」先生たち、子どもたち互いに挨拶をして終業式が終わりました。学年の締めくくりの3学期、進んでいろいろなことに挑戦し、友達と思いを出し合ったり、様々に工夫したりしながら、一人一人が大きな自信をもって進級、進学できるよう職員一同力を合わせて頑張ります。保護者の皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日は始業式ということで、浦賀警察署生活安全課スクールサポーターの山口様がご来園くださいました。「誘拐されないための4つのお約束」という配布用の手紙を持ってきてくださいました。園でも安全指導の一環として子どもたちに話をしますが、ご家庭でもお子様と手紙をもとに話をしていただけたらと思います。(手紙は後日配布します)

今月は年長児の交通安全教室、2月には全園児防犯教室を実施いたします。スクールサポーターの山口様にご指導いただき、子どもたちの防犯、安全の意識を高めていきたいと思います。