文庫幼稚園

2020.01.07

日常行事

第3学期始業式

     🐭 あけましておめでとうございます 🐭

       今年もよろしくお願いいたします

本日より3学期が始まりました。「おはようございます。」「あけましておめでとうございます。」「今年もよろしくお願いします。」登園時に子どもたちから元気な新年の挨拶がありました。

「先生おはよう!」担任の先生に会って笑顔を見せる子どもたち、靴を履き替えると嬉しそうに保育室に向かっていました。

保育室で、カルタやコマの色塗り等のお正月遊びを楽しみました。どのクラスも久しぶりに先生や友達に会えたことを喜ぶ姿でいっぱいでした。

冬休み中、遊具のペンキを塗り替えました。「色が変わってるよ。」子どもたちは、きれいになった遊具を見つけてすぐに、のぼり棒に登ったりブランコに乗ったりしていました。

aaaaaaaaaaaaaaaaa

全園児がホールに集まり始業式を行いました。園長先生からは、冬休みのお約束を振り返るとともに、今年の目標をもちましょうというお話がありました。子どもたち一人一人が今年もいろいろなことに挑戦して、大きく成長してほしいと願います。

始業式後、先生たちから竹馬、はねつき等、お正月遊びの紹介がありました。竹馬で先生たちが歩く姿を見て「すごい!」「○○先生がんばって!」と拍手や応援がありました。「すぐにはできないけど、何回も何回も続けたらできるようになりました。」という先生の話を聞いて、子どもたちは「そうか。」と頷いたり「やってみたい!」と興味をもったりしていました。1月は室内、園庭でいろいろな伝承遊びを楽しめる場を作っていきたいと思っています。

学年で最後の学期、子どもたちが園生活の楽しさを十分に味わう中で、友達と一緒に活動する喜びを感じ、大きな自信をつけて就学、進級につながるよう職員一同力を合わせてまいります。 保護者の皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。