文庫幼稚園

2016.05.26

日常

なかよし会

5月26日(木)

 

全学級が、それぞれの学級のカラー帽子をかぶってホールに集まりなかよし会をしました。

m5-26-1

初めに皆で「青い空に絵を描こう」の歌を歌いました。まだ歌えない子は、「エイヤー!」の掛け声の部分を元気よく声に出して言いました。

m5-26-3 m5-26-2

その後で各学級の先生の名前を当てるクイズをしました。名前当てをしてもらう学級の担任は、舞台の前に立ちました。経った途端にその先生の名前を皆大きな声で呼んでいました。子ども達は、もうすっかりいろいろな先生の名前を憶えていました。

m5-26-4

クイズで先生紹介があった後、舞台に上がった先生たちがこれから皆で楽しむ踊り「アブラハムの子」の振りを見せました。

m5-26-5 m5-26-6

先生達の可笑しな振りに、子ども達は大喜びで、途中からじっとしていられずに、自分達も踊りだしました。

m5-26-7 m5-26-8

その後で音楽を流し皆で踊って楽しみました。まだみんなで踊ることの慣れていない年少の子ども達は、自分の学級の先生の真似をして踊れるところだけを踊って楽しんでいました。

m5-26-9 m5-26-10

初めはどうしていいか分からなかった年少や新入園の子ども達も、みんなでわいわい楽しそうに踊っているのにつられて、だんだんと楽しむようになりました。これからも何回かなかよし会で皆で踊ります。皆で楽しめるようになってくると、7月の最後の土曜日にある『夕涼み会』で踊る踊りも交えて、だんだん踊れるようにしていきます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20