文庫幼稚園

BLOG

2020.01.21

日常行事

年中組1月誕生会👑・凧揚げ(満3歳&年長)

今日は年中組の1月の誕生会でした。舞台に上がった子どもたちは嬉しそうにインタビューを待っていました。砂場遊び、鉄棒等、名前や好きな遊びを元気よく答えていました。

お家の方は、お子さんの好きなところを話してくださいました。「お手伝いをしてくれます。」「きょうだいに優しくしてくれます。」「楽しいお話をたくさんしてくれます。」誕生児はニコニコとインタビューを聞いていました。

子どもたちからの歌のプレゼント、今月は「ゆき」でした。園長先生から、色紙をいただきました。「おたんじょうびおめでとう!」子どもたちからも温かい言葉と拍手が届きました。

「赤ちゃんの時から今日までありがとう。」大切なお家の方へカードを渡しました。「ありがとう。」「とっても嬉しい。」笑顔のお家の方を見てみんなニコニコでした。

先生たちからのお楽しみは劇「おばけのてんぷら」でした。誕生会後、1階に下りるといい香りが漂っていました。今日は、先日鏡開きをした餅をあられにしていただきました。サクサクに揚がったあられ、とても美味しかったようです。

 

  ★ 年中組1月(12月)生まれの皆さん、お誕生日おめでとうございます ★

 

満3歳の子どもたちがビニル袋に絵を描いています。このビニル袋に紐をつけて凧揚げをします。

「それ~!」子どもたちは園庭をぐるぐる走り回ります。袋が大きく膨らんだことが分かり、にこっと笑ってまた走り出します。

先生と一緒に何度も何度も凧揚げを楽しんだ満3歳児でした。

aaaaaaaaaaaaaaaaaa

午後、年長組がうみかぜ公園に凧揚げに行ってきました。凧はすぐにふわっと揚がりましたが、園庭に比べて風が強く、子どもたちは凧糸を操るのが少し難しかったようです。

短い時間でしたが、広い公園でのびのびと凧揚げができました。

お手伝いにいらしてくださった保護者の皆様、本日は寒い中ありがとうございました。