文庫幼稚園

BLOG

2015.10.13

日常

秋晴れ

s1013 (2) s1013 (3)

今日は暑いほどのよいお天気に恵まれました。

こっぱ村広場のみかんも色づいてきて、収穫の日が待ちどおしいです。

s1013 (4) s1013 (5)

コスモスも次々と咲いています。年長さんが観察画を描きはじめています。

 

s1013 (6) s1013 (7)

戸外で遊ぶのがとても気持ちがよいので、子どもたちは活発に走り回り、

自分の好きなことを見つけ楽しんでいました。

今日は、保育ボランティアのお母さま方にお越しいただき、

お母さん先生として活躍していただきました。

子どもたちも「先生!」と呼んで慕っていました。

毎月、いろいろな保護者の方がお越しくださり、「とても楽しかったです。」

といってくださる保育ボランティアの皆さんです。

また、先日は年中のおばあちゃまが都合をつけてきてくださり、

子どもたちと遊んでくださいました。とても嬉しく、ありがたかったです。

 

s1013 (8) s1013 (9)

保育ボランティアは、お知らせした日時に限りません。お時間に都合がつき、

「今日は行ってみようかしら・・・。」「子どもたちはどんな遊びを

しているのかしら。」などと思われた時は是非、いらしてください。

大歓迎です!

(その場合は予めご連絡いただけると、助かります。)

 

s1013 (10) s1013 (11)

 

s1013 (12) s1013 (13)

園長先生が熟れたザクロを収穫してくださいました。

美しいルビー色をしたザクロですが、食べなれない子どもたちは

「おいしいのかな?」といった表情で首をかしげながら見ていました。

 

s1013 (15) s1013 (16)

 

s1013 (17) s1013 (18)

園長先生がザクロを洗って、中身を出してくださいました。

透き通った美しいザクロの実を一口食べようと、

近くにいた年長さんが行列をつくりました。

 

s1013 (20) s1013

甘酸っぱいザクロを味わった子どもたちは、「なるほど・・・

こういう味なのか・・・。」といったような表情をしていました。