文庫幼稚園

BLOG

2018.06.13

日常

にじいろクラブ

透明感のある白い夏椿が一斉に咲きました。

夏らしさを感じる風景です。

今日はお天気に恵まれ、プール開きをすることができました。

本日は未就園児さん対象の園庭開放と『にじいろクラブ』を実施しました。

暑い中、30組近くのにじいろさんが遊びにきてくれました。とても嬉しかった

です。手遊びや親子のふれあい遊びを楽しんだ後、新聞紙遊びをしました。

マントやスカート、ズボンなどに見立てて身に付けたにじいろさんが、とても

可愛かったです。

そして、新聞紙をビリビリに破いてみました。

破くのがとても上手でした。

たくさん破いた新聞紙をお水に見たてて、「シャワーだよ。」と言って上から降ら

せたり、みんなで一斉にまいたりして思い切り楽しみました。

破いたたくさんの新聞紙は、パクパクマン(スーパー袋)がやってきたので食べ

させてあげ、あっと言う間にホールがピカピカになりました。

そして、休息も兼ねてかたつむりの紙芝居をゆったりと観ました。

ミニ製作コーナーでは、紙皿を使ったカタツムリづくりをしました。

カタツムリの殻にクレパスで模様を描いたり、丸形のシールを貼ったりしました。

個性豊かなとても素敵なカタツムリが出来ました。

出来上がったカタツムリを見せてくれた子どもたちです。

にじいろクラブでは、いろいろな製作を楽しんでいただきたいと思います。

今日は幼稚園で収穫したビワを味わうことができました。

初めて食べた子もいたようですが、「甘い。」と言って嬉しそうに食べて

いたのが印象的でした。

保護者の皆様、ご協力いただきましてありがとうございました。

次回のにじいろさんは7月11日(水)になります。ぜひ、遊びにいらしてください。