文庫幼稚園

BLOG

2018.09.28

日常自然

栗拾い☆体操集会

朝は、冷たい雨が上がり、待ち遠しかった晴天に恵まれました。

真っ青な空、澄んだ空気に包まれた素晴らしい秋晴れに、子どもたちも職員も

心が弾みました。お日様に感謝です。

 

       近隣の百日紅          こっぱ村に咲く百日草   

     園舎沿いのベゴニア           熟してきた柿

そして、丸々、つやつやとした栗です。

今朝は、年長さんが何度も往復し、職員室に栗を届けてくれました。

てっきり、先生が中身を出しているかと思っていたのですが・・・・

見にいくと、年長さんが知恵を使って自分たちで中身を取り出していたのです。

これには驚きました。

 長い柄のシャベルで割れ目を目掛けて、コンコンと叩いたり、小さなサイズの

シャベルを使ったりしていたのです。

両手にシャベルを持ち、片方でイガを押さえ、もう片方で器用に栗を取り出します。

それは、見ていて気持ちがいいくらいにお見事でした。

 

周りに落ちている栗を先生に集めてもらい、友達と協力して取り出している姿に

たくましさを感じました。年中さんも協力していたようです。

みんなのために、一生懸命に集めてくれてありがとう。

 

たくさん拾うことができました。味わうのが楽しみですね。

 

今日はセミが鳴きだしていました。

虫探しが好きな子どもたち。年少さんでは、職員が手作りした虫とり網を使っています。

使い心地がとても良さそうです。

雨続きで運動会に向けた活動がなかなかできませんでしたが、今日はやっと行う

ことができました。お手伝い係をはじめ、先生に急遽お願いされた年長さんが

大活躍してくれたので、ひよこさんも楽しそうに行っていました。

一生懸命にお手伝いをする年長さんの姿に、感動した職員です。

ご褒美に年少の先生がハグをしてくれました。

午後は、延期になっていた体操集会を行いました。

抜けるような青空の下で、運動会全体リズムや鈴割りを経験することができました。

活気に満ちたとても楽しいひとときでした。

本日は、お忙しい中、運動会係の保護者の皆様にお集まりいただきまして

打ち合わせをさせていただきました。

ご協力いただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19