文庫幼稚園

BLOG

2017.08.31

日常

自由登園

今日は蒸し暑さがなく、心地よい風が吹き一気に秋になったような気候でした。

過ごしやすい気候ではありますが、プールバッグを持って登園してきた子どもたちは

ちょっぴり残念そうでした。

年長さんが種まきした百日草はこの夏、とてもよく咲いていました。

蜜を吸いにさまざまな蝶がやってきていました。

赤、牡丹、オレンジなどの鮮やかな色彩の百日草。このまま枯れてしまうのは

もったいないので押し花にチャレンジすることにしました。さて、どうなるでしょう。

朝顔も見事に咲いています。秋の花、ホトトギスやハギの花も咲き出しています。

夏休み中、室内外の改修工事を行いました。

建物や遊具の安全強化や補修と共に砂場横の小屋を建て替えました。

また、老朽化した鳥小屋を撤去し、うさぎ小屋の一部を改修してうさぎと一緒に

生活できるようにしました。新しい環境で思う存分活動してほしいと願っています。

 

 

 

2学期始まってすぐに行う『どろんこ遊び』に向け、一緒に準備する子どもたちも

いました。赤土を細かく砕き、サラサラな状態にしていきます。

 

 

 

さて、明日からいよいよ2学期が始まります。お天気が心配なところですが、

子どもたちの元気な姿に会えるのがとても楽しみです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

1 2