文庫幼稚園

BLOG

2018.01.31

日常

アイディア満載

 

今日も暖かいお天気に恵まれました。園庭の雪は大分なくなってきましたが、

まだ全面を使って遊ぶことはできません。

活発な子どもたちは自分たちで工夫をしながら遊びを楽しんでいます。

保育室で楽しんでいた羽根つきを戸外でも楽しんでいます。

牛乳パックで作った羽子板をつかい、紐でぶら下げた羽(新聞紙を丸めたもの。)

打って楽しみました。この遊びも夢中になると暑くなるほどです。

さて、保護者の方々はお子さんから話を聞いていらっしゃるかもしれませんが、

今年の共同制作のテーマは「動物園」です。年長さんが合同で集まり、今年は

なにを表現するか話し合い決めました。その話を受け、年少、年中各クラスで

決めた動物を作っています。

 

 

おうちから材料をもってくる子もいます。新聞紙や段ボールで土台づくりをし、

形づくりをしました。はじめは保育室中が新聞紙で溢れそうになっていましたが、

それから数日でみるみる形になっていく過程はとても感動的です。身近な素材を

使い、友達と協力し合い創り上げることができるのですから、さやま幼稚園の

どもたちは本当に素晴らしいと思います。年少さんは発達段階からみて個人製作

しています。一人一人がかわいい〇〇を作っていて、これもまた感動的なのです。

完成がとても楽しみです。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16