文庫幼稚園

BLOG

2015.11.06

日常

園外保育☆年少

s116

桜の枝ぶりが確認できるほど、はらはらと舞い落ちる葉。紅葉した桜の葉は

とても美しく、年長さんが押し葉にして製作につかう予定です。

 

s116 (2) s116 (3)

大きく四方に広がったブロッコリーの葉

撥水性がある葉なので、撒いた水が玉状になって輝いていました。

 

s116 (4) s116 (5)

登園していた子どもたちは、園庭に出て主体的に遊び出ていました

広々とした体操広場では、ドッジボールの前段階のわたりどりやリレー、サッカー

などで友達や先生とかかわりながらとてもいきいきと遊んでいました。

 

s116 (6) s116 (7)

ルールのある遊びを進んで楽しむ姿には大きな成長を感じます。

毎日の好きな遊びや活動の積み重ね、そして運動会でつけた自信が

子どもたちの遊ぶ力につながってきています。

 

s116 (8) s116 (9)

他学年が混ざり合って遊ぶ姿もとても素敵です。年長さんのやることを見て、

年下の子どもたちが憧れの気持ちを抱いているようです。

 

s116 (10) s116 (13)

 s116 (14)s116 (15)

また、担任を頼りにせず自分たちで誘い合ってリレーを始めた女の子たちにも、

嬉しい成長を感じました。遊びは仲間がいなければ楽しくありません。

友達とのつながりがあるからこそ

充実した遊びになっていくのだと思います。

 

s116 (12)

さて、本日は最高のお天気の中、ひよこさんが稲荷山公園

園外保育に出掛けました。今回は、お弁当持参です。

園バスに乗車し、出発してみると・・・・

 

s116 (18)

 

なんと、まっくろくろっぴーからのお手紙がバスの天井にありました!

「あれ?まっくろくろっぴーがバスに乗っているの?」と、

子どもたちはキョロキョロと周りを見回していました。

まっくろくろっぴーから公園でたくさん遊べる魔法の言葉を教えてもらいました。

「パワーをためて、うっしっし!」

 

s116 (20) s116 (21)

稲荷山公園はお花見でも賑わうほど、桜の木がたくさんあります。

立派な木々や落ち葉の美しい色合いをじっくり見ながら歩いていきました。

それにしてもひよこさんが並んで歩くのが上手で、感心しました。

 

s116 (22) s116 (23)

芝生広場に到着すると、公園内での約束事について話を聞きました。

そして、日頃から楽しんでいる手遊び「ソーダシュワぱっちん」を

のびのびと楽しみました。

ソーダ水が弾ける様子を全身で表現する楽しい手遊びです。

 

s116 (24) s116 (25)

公園内ではまっくろくろっぴーに教えてもらった

「パワーをためて、うっしっし!」を元気にいいました。

すると・・・益々元気いっぱいになったひよこさんたちでした。

 

s116 (26) s116 (27)

 

s116 (28) s116 (29)

みんなでオオカミ鬼ごっこをして思い切り走ったり、

芝生広場をゴロゴロと転がったりしてのびのびと遊びました。

 

s116 (30) s116 (31)

 

s116 (32) s116 (40)

 

s116 (34) s116 (35)

 

s116 (36) s116 (37)

今日は外でお弁当を食べるのに絶好のお天気でした。

シートを広げ、お弁当の準備をしてみんなで楽しく食べました。

 

s116 (39)

お弁当時に時折、西武線が通ると子どもたちは

歓声をあげて喜んでいました。

お天気にも恵まれ、秋の自然をたくさん感じながら

思い切り体を動かして楽しんだ子ども達。

「今日は最高に楽しかったね!」「また、絶対行こうね!」などの

声がたくさん聞こえ、満足感いっぱいの園外保育となりました!!