文庫幼稚園

BLOG

2017.11.20

日常

寒さに負けず

今朝は幼稚園の気温計が3℃を指していました。寒いはずです。

ニュースでも初雪だよりが届いた所があると放映されていました。

この寒さの中、さやま幼稚園の子どもたちは元気いっぱいです。

砂場に穴を掘って、水を流し温泉ごっこを始めていた年中さん。

風邪をひかないか心配になりながらも、意外と水は温かかったようです。

のびのび楽しんだ後は、ひよこさんも参加していたようです。

年中さんがあまりに楽しそうだったので、魅力的な遊びだと感じたようです。

お弁当、給食後の好きな遊びです。園庭で自転車や一輪車などが乗れるこの

時間帯は子どもたちが夢中になって乗っています。

友達に応援されながら、補助なし自転車に乗れるようになった子も増えてき

ました。

また、年長さんも息を弾ませながらドッジボールを楽しんでいました。

大勢で行う遊びが楽しめるようになってきたのです。とても嬉しい成長です。

年中さんが種まきをした小松菜と大根の芽が出てきました。

生長を楽しみにしながら、大切に育てていきたいと思います。