文庫幼稚園

BLOG

2016.05.26

日常

誕生会

s-s526

今日も快晴の一日でした。

ザクロの花が色鮮やかに咲いています。

昨日、みかんの木に登っていた年中の男の子。

近くで見ていた女の子が登りたそうにしていると、

すぐに替わってくれたのです。

その優しさに感心して声をかけると、

さりげなく「だって、男の名人だから!」とニッコリ☆

名セリフですね!

s-s526 (2) s-s526 (3)

今日は5月の誕生会を行い、13名のお友達を祝いました。

ホールに入場すると、みんなから祝福の拍手をもらいました。

とても嬉しそうでした。

s-s526 (4) s-s526 (5)

インタビューでは名前と好きな果物を答えました。

元気にお話しできた子どもたちです。

お誕生日、おめでとうございます!

 

s-s526 (6) s-s526 (7)

園長先生からは、〇×クイズを出していただきました。

今月は園長先生にちなんだクイズが3問ありました。

子どもたちは真剣な顔をして聞いていました。

全問正解した子はいたでしょうか・・・?

 

s-s526 (8) s-s526 (9)

さて、今月の職員劇は「もったいないばあさん」のお話でした。

幼稚園の子どもたちが遊びや生活習慣でもったいないことを

していると、もったいないばあさんが現れます。

 

s-s526 (10) s-s526 (11)

s-s526 (12) s-s526 (13)

「もったいないことをしている子はいないかな?」

もったいないばあさんの登場に

じっと見入っていた子どもたち。

ものを大切にすることやルールについて教えてくれました。

 

s-s526 (14)

もったいないことはしないでね☆

 

s-s526 (15) s-s526 (16)

午後の遊びです。暑いので水を使った遊びが大人気でした。

先生と一緒に水を運ぶ姿が見られました。

 

s-s526 (17) s-s526 (18)

昨日の続きをしている子もいました。

今日は年長さんの作っていた川にご招待されました。

「ウォーターきりん川」となまえがついていました。

ワクワクするようなネーミングです。

 

s-s526 (19) s-s526 (20)

一緒に仲間入りしていたひよこさんが、

何往復もして水を運んでいました。

すごい、エネルギーです!

夢中になるとは、こういう姿を言うのでしょう。

 

s-s526 (21) s-s526 (22)

遊びの中でいろいろなクラスが混ざり合って、

それは賑やかに楽しんでいました。

 

s-s526 (23) s-s526 (24)

ひよこさんから一緒に遊ぼうと誘ってもらい、

穴掘りをしていたところ、年長さんがやってきて

お手伝いしてくれました。

どうやったら深く掘れるのかを見せてくれたのです。

そのさりげない優しさがとても素敵でした!

s-s526 (25) s-s526 (26)

s-s526 (27) s-s526 (28)

そろそろ片づけをして降園準備をする時間になりました。

そこにやってきた年長さんと年中さん。

自分が使っていないシャベルやバケツをせっせと

片づけてくれたのです。片づけ忘れた遊具が

あっという間になくなり、きれいになりました。

『もったいないばあさん』の劇をよく

見ていたようです。

素敵なお姉さんたちでした。