文庫幼稚園

BLOG

2016.06.10

日常

歯科検診

 

s-s610

今日は夏のような空が広がっていました。

子どもたちは時折日陰で涼みながら

活発に遊んでいました。

s-s610 (2)

ついこの間、柿の花が咲いたと

思っていたら、実が大きくなっていました。

s-s610 (3) s-s610 (4)

かわいい実がたくさんなっている柿。

年長さんが育てているインゲンは、白い花が咲いています。

s-s610 (5) s-s610 (6)

年中さんのキュウリとナスです。

 

s-s610 (7) s-s610 (8)

今日は歯科検診があり、園医の小幡先生にお越しいただきました。

各学年、ホールに集まりました。

はじめに受けたひよこさん。先生に名前を呼ばれると、

上手に並んでいました。

 

s-s610 (9) s-s610 (10)

ちょっぴりドキドキするけれど・・・でも大丈夫です。

カバさんのように大きなお口を開けることができました。

みんなえらかったです。

 

s-s610 (11) s-s610 (12)

s-s610 (13) s-s610 (14)

s-s610 (15)

園医の先生方にもしっかりと挨拶ができました。

内科、歯科検診共に、結果は後日お知らせいたします。

 

s-DSC05064

さて、多くの保護者の方からタマムシの餌について

気にかけていただいています。

今朝は、ご丁寧にタマムシが食べそうな枯葉を

届けてくださったお母さんもいました。

とても嬉しかったです。

実はブログでこの状況を知った前園長の竹村先生が

エノキの葉っぱを見つけてきてくださいました!

タマムシは元気いっぱいです。