文庫幼稚園

BLOG

2016.06.27

日常

研究保育

s-s627

やっとプールに入れる天候になりました。

朝から強い紫外線を感じるくらいの

晴天に恵まれ、登園してきた子どもたちも

ニコニコと嬉しそうな顔。

先週は雨続きでしたが、今日は思い切り

プール遊びや外遊びを楽しむことができました。

s-s627 (2)

青々とした葉っぱの間に

桑の実がなっていました。

まだ色は薄いようですが、

今日のこのお天気できっと変わってくるでしょう。

s-s627 (19)

年長さんの育てているインゲンが

大収穫でびっくりです!

s-s627 (5)

今朝は年長さんからハグロトンボやザリガニの

あかちゃんを見せてもらいました。

ザリガニのあかちゃんはご飯つぶに

群がっていました。おだんご状に

なったところをよく見ると

一匹一匹がいるのです。

ご飯つぶが大きく見えるほど

小さな小さなあかちゃんです。

s-s627 (4)

無事に大きくなってくれるといいですね。

s-s627 (7) s-s627 (8)

25日(土)は年長組の研究保育でした。

お休みのところ、登園にご協力いただきまして、

ありがとうございました。

当日は雨が上がり、さわやかな気候の中、リレーや鬼遊びで

友達とかかわったり、また跳び箱や鉄棒、登り棒などで

自分なりの目標に向かって頑張ったりする姿が見られました。

 

s-s627 (9) s-s627 (10)

s-s627 (11) s-s627 (6)

 

s-s627 (12) s-s627 (13)

今年度も「夢中になって遊びや活動に取り組む子の育成」

~幼児を多面的に捉え、

一人一人の良さを伸ばすための援助~をテーマとし、

研究を進めています。

研究保育の活動は、遊園地づくり(身体表現)でした。

前日の導入で、グループの友達と遊園地の乗り物を

表現する活動内容を知らせると、

おうちでいろいろなアイデアを考えてきたり、

絵を描いてきたりした子どもたち

もいました。登園してきた子どもたちは、

とても楽しみにしていて、はりきっていました

s-s627 (14) s-s627 (15)

それぞれのクラスにて、グループの友達と思いを出し合い

考えた乗り物。「メリーゴーランド」「観覧車」

「ジェットコースター」「バイキング」

「空中ブランコ」「コーヒーカップ」と、乗り物ごとに

考えた表現を見せ合いました。

ちょっぴり恥ずかしそうに前に出てきながらも

動き出すととても楽しそうだった年長さん。

 

s-s627 (16) s-s627 (17)

グループ内の友達と役割分担をして、乗り物を表現する姿に

子どもたちの発想のおもしろさに、思わず微笑んでしまいました。

 

s-s627 (18)

遊びや活動の中で、年長さん一人一人の成長が

たくさん感じられた研究保育でした。

今後も子どもたちが自分らしさを発揮し、

良さが伸びていくように丁寧に援助を

していきたいと思います。

<  お知らせ >

明後日29日(水)は、午後からニコニコクラブを

実施いたします。お天気がよければ、園庭で

水遊びコーナーを作ります。

そのため、29日の園庭開放はございません

ご協力をお願い致します。