文庫幼稚園

BLOG

2017.11.10

日常

ものづくり

今日も美しい青空が広がる晴天に恵まれました。

こっぱ村広場のざくろの実も大きくなってきました。先日収穫したみかんは、年中さん

年少さんが味わいました。ビタミンCたっぷりなので、風邪予防になると思います。

 

今日も場所を変えて葉っぱやさんを楽しむ姿が見られました。

色とりどりの葉っぱを見つけるのはとても楽しいようです。

大きな葉っぱを見つけた年中さんが、おうちでお面を作ったというお話を聞きました。

幼稚園でもおうちでも落ち葉遊びを楽しめて素敵です。

遊び道具などを自分たちで移動させたり、使い方を工夫したりしている子どもたち。

好きな遊びの中で、自発的に遊ぶ姿に嬉しい成長を感じるこの頃です。

先日、「チューリップ植え付け体験」のときに、たくさんのチューリップの球根をいた

きました。今日はお天気がよかったので、いただいた球根を園庭の至るところに

植えました。来年、チューリップがたくさん咲く園庭になるでしょう。

とても楽しみです。

西武緑化管理の皆様、大変お世話になりましてありがとうございました。

 

 

暖かい日差しを受けながら、落ち葉アートをしたり、自分で考えたミニ絵本作りを

したりしてまさに芸術の秋という感じです。自分で考えたり、イメージしたりしたこと

をさまざまな素材を使い、形にすることを楽しんでいて、その発想力に驚かされる

ことも度々です。

 

また、13日の絵本の贈呈式に向け、好きな遊びの中でメリーゴーランドの絵を描き

ました。年中さん、年長さんのお友達数人が絵を描き、壁面にして飾りました。

来週のブログでお伝えしたいと思います。

本日は「ふれあい音楽祭」の第一回目の練習を行いました。

係の保護者の方々が中心になっていただき、当日参加する子どもたちと保護者の方々で

歌いました。指揮に合わせて一生懸命に歌う子どもたちの姿が印象的でした。

ご協力いただきまして、ありがとうございました。