文庫幼稚園

2017.02.01

未就園児

豆まき(未就園児学級)

2月1日(水)

 

未就園児学級いちご組の活動日でした。寒い日でしたが、元気ないちごさんがたくさん来てくれました。

ホールに集まり挨拶をした後、節分に因んだ歌「まめまき」を歌いました。歌うだけでなつまらないので、歌詞に合わせて動作をつけ、豆まきの練習もしました。

m2-1-0 m2-1-1

その後節分の話を聞き、先生達のお腹の中に居る鬼の寸劇を見ました。先生のお腹の中には、「お菓子大好き鬼」や「怒りんぼ鬼」がいることが分かりました。

m2-1-2

そして、今日の活動の鬼のお面作りと豆を入れるポッシェト作りを始めました。鬼の顔にうまくクレヨンを塗れないいちごさんもいますが、一生懸命塗っていました。自分の鬼が出来上がると嬉しそうな顔をしていました。

m2-1-3 m2-1-4 m2-1-5 m2-1-6 m2-1-7

鬼のお面と豆入れのポシェットができると、さっそくお面を被り、ポシェットを下げて早く豆まきがしたいという顔で豆を貰いました。

m2-1-8 m2-1-9m2-1-10

準備ができるとお面を被り、豆をポシェットに入れて園庭に出ました。園庭に出ると、そこに青鬼と赤鬼が出てきました。いちごさんたちは、初めどうしていいか分からずぽかんとしていましたが、だんだんと自分の持っている豆をぶつけ始めました。

m2-1-11 m2-1-12 m2-1-13

鬼は、豆をぶつけられると痛そうな顔をして逃げました。いちごさんたちはそれが面白くて、夢中になって鬼を追いかけて豆をぶつけていました。

m2-1-14 m2-1-15

2日ほど早いささやかな節分でしたが、いちごさんたちはとても楽しそうでした。これできっといちごさん達から悪い鬼が逃げて、楽しい春が巡ってくると思います。