文庫幼稚園

BLOG

2019.11.13

令和元年11月

おにぎり☆お芋ケーキ 年長

年長さんたちが育ててきた稲の苗が大きくなり、この秋、黄金色の稲穂が実りました。

そして、自分たちの手で脱穀、もみすりをし、いよいよパーティーの日を迎えました。

朝からワクワクした様子で登園してきた年長さんです。

身支度も手早く済ませ、自分の席に着きました。

一人一人が、炊き立てのご飯をもらい、ラップに包んで握っていきました。

「私はハート型にする。」「星型にしようかな。」

「早く食べたいな~。」待ちきれない様子も伺えました。

おにぎりにくるっと海苔を巻く子もいれば、千切って顔などにした子もいました。

海苔のいい香りが幼稚園中に漂っていました。

自分たちで育てて、収穫したお米です!

格別な思いがあることでしょう。

そして、更にさつま芋を使ったケーキも味わうことができました。

こちらは、子どもたちがケーキのたねを作り、担任が炊飯器で作っておきました。

お芋のケーキを食べると、「ホットケーキみたいだね。」「これに生クリームつけたら

美味しくなりそう!」と子どもたち。

食べ終わった子どもたちは「おかわりのおにぎりあるの?」と聞いてくるほど、

美味しかったようです。おにぎりパーティー、とても楽しかったですね。