文庫幼稚園

BLOG

2020.07.02

2020年6月

お腹空いたね🎵

今日は梅雨の晴れ間が広がる中、年少さんが元気に登園しました。
年少さんも今日から一日保育が始まりました。

生き物コーナーで観察していたオタマジャクシが次々とカエルになったので、「みんなの池」に放すことにしました。そのことを外遊びをしていたひよこさんに伝えると、子どもたちが集まってきました。
「カエルどこにいるの?」「見せて。」と興味津々です。

 

まだ小さなアカガエルをじっと見つめるひよこさんでした。

 

さて、ひよこさんも今日からお弁当が始まりました。
まだ10時半頃でしたが「お腹が空いた。」と言っていたひよこさんがいました。かわいいです。
「ママがおにぎり作ってくれたの。」「マイメロのお弁当箱なんだよ。」ととても楽しみにしている様子が伝わってきました。
先生から話を聞き、自分でお弁当の準備を始めました。

 

準備の前には手指の消毒も行いました。
3クラスの子どもたちは皆、先生を頼ることなく自分で準備をしていました。
おしぼりの入れ物を見せてもらいました。おうちの方が用意してくださった持ち物のひとつひとつがとても嬉しいようです。

美味しそうに味わうひよこさんの笑顔に癒されたひとときでした。
お弁当後の片づけも頑張り、食後は外でのびのびと遊びました。
水遊びと砂遊びが大人気で、降園前に着替えをする子がたくさんいました。
初めての一日保育でしたが、とても楽しんでいたと思います。