文庫幼稚園

BLOG

2015.10.26

日常

籾すり☆お弁当交流

s1026 (2) s1026

真っ青な空にみかんの色が映えて、こっぱむら広場は色鮮やかです。

南天の実も生りはじめています。

昨日は木枯らし1号が吹き、冬の足音も聞こえきたようです。

 

s1026 (4) s1026 (6)

遊びの中で活発にからだを動かして楽しんでいる子どもたち。

最近では活動で短縄を行ってから、遊びの中で頑張っている年中さんも多いです。

その年中さんは、毎日自主的に「挨拶スタンプラリー」に励んでいます。

自分からいろいろな先生、友達に挨拶をしてほしいとの願いの下、

ゲーム性を取り入れてスタンプ形式で行っているのです。

今日は、友達同士でも挨拶ができるように新たなスタンプカードを

もらいました。友達に元気よく挨拶ができたら、カードに

描かれているしるしに色をぬってもらいます。

 

s1026 (10) s1026 (7)

「○○くん、おはよう。」と、挨拶の前に友達の名前を呼ぶことが約束です。

このカードがきっかけとなり、いろいろな友達に挨拶をする姿が見られました。

挨拶を交わす姿もカードに色をぬってもらい嬉しそうにする姿も

とても微笑ましいものでした。そして、清々しさも感じました。

 

s1026 (8) s1026 (9)

スタンプカードに色が付く度に、「あと○○人だ。」「みんなに挨拶ができたよ。」と、

喜ぶ姿が見られました。カードがあることで友達に声を掛けることができ、

挨拶ができたことへの自信につながるようです。

この活動を積み重ねることで、挨拶することが定着することを願います。

 

s1026 (11) s1026 (14)

さて、年長さんは先日行った脱穀の次の工程、「籾すり」を行いました。

すり鉢の中にまだもみ殻のついた稲を入れ、野球ボールを転がしていきます。

 

s1026 (15) s1026 (16)

そして、そっと優しくもみ殻をとばしていきました。

お米までとばさないようにと、慎重に行っていました。

 

s1026 (12) s1026 (13)

無事に籾すりを終え、おにぎりパーティーの日も近づいてきました。

 

s1026 (20) s1026 (19)

今日は年長さんと年少さんが一緒にお弁当・給食を食べました。

年長さんがひよこさんのお部屋までお迎えにいき、手を引いて年長保育室まで

案内しました。ひよこさんが困っていることがないかと、

常に気を留めていた年長さんでした。

 

s1026 (18) s1026 (17)

食べ終わって自分のクラスに戻ってきたひよこさんは、

「楽しかったね。」「今度はひよこさんのお部屋に食べに来てほしいね。」と、

言ってニコニコ笑顔でした。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21