文庫幼稚園

BLOG

2016.09.05

どろんこ遊び

どろんこ遊び~年長さん~

s-DSC09320 s-DSC09322

今日はさやま幼稚園恒例の「どろんこ遊び」の日でした。

子どもたちが心に残るような自然体験を

思う存分楽しんでほしいと願い、

さやま幼稚園とても大切にしている遊びです。

日頃の砂場遊びと異なるのは、赤土を使っていることです。

網でふるったサラサラの赤土に水を加え、

どろどろにするところから始めていきます。

その感触の変化を肌で感じとりながら、

汚れを気にせずに遊びます。

(準備の様子は、9月2日のブログをご覧ください。)

 

s-DSC09324 s-DSC09328

「うわ~気持ちいいね。」「ベトベトしてきたね。」

「おだんごもできそうだよ。」

と、手足で感触を楽しむ年長さん。

 

s-DSC09335 s-DSC09340

次第にどろんこに染まっていく子どもたち。

お日様の光で泥も温まり、

どろんこ風呂に浸かっているようです。

 

s-DSC09343

一人が寝転ぶと、二人、三人・・・と増えていき、

顔にぬったり、背中に手形をつけたりと

動きもダイナミックになっていきました。

 

s-DSC09351 s-DSC09360

 

s-DSC09348 s-DSC09350

「今から、どろんこ滑り台もできるよ!」と

声をかけると、あっという間に長い列ができました

子どもたちに大人気のどろんこ滑り台です

手早く泥水を運び、

トンネル山の上から流してくださったり、

子どもたちの背中を押してくださったりと、

ボランティアのお母さま方の連携には

驚かされました。素晴らしかったです!

 

s-DSC09362

目や口の周り以外は、すっかりどろんこになっている

年長さんもいました。全身で思い切り楽しんでいて

気持ちがいいですね。

 

s-DSC09366 s-DSC09369

どうしたらより長い距離を滑ることができるのか、

自分なりに滑り方を工夫している姿も見られました。

 

s-DSC09370 s-DSC09371

トンネル山の下では園長先生が受け止めてくださるので、

みんな安心して楽しんでいました。

 

s-DSC09372 s-DSC09374

s-DSC09375 s-DSC09376

s-DSC09377 s-DSC09378

s-DSC09379 s-DSC09380

s-DSC09381 s-DSC09384

s-DSC09385 s-DSC09388

 

s-DSC09392 s-DSC09394

 

s-DSC09395

 

s-DSC09396 s-DSC09399

お母さん方は明るい笑顔温かい声掛け

遊びの雰囲気を盛り上げてくださいました。

とてもありがたかったです。

 

s-DSC09405

そして、みんなに大注目をされる中、

園長先生、トンネル山から初滑りです。

とてもきれいなフォームでした!

 

s-DSC09413 s-DSC09419

 

s-DSC09421 s-DSC09422

 

s-DSC09424 s-DSC09428

 

s-DSC09429 s-DSC09431

 

s-DSC09432

最後にお母さん方も滑られていました。

とても楽しそうな歓声が聞こえてきました。

年長さん同様に、遊び名人です。

s-DSC09433

ボランティアの皆様には

子どもたちのシャワーかけや衣類の水洗い、

後片付けまで手伝っていただきました。

大変助かりました。

ありがとうございました。

s-DSC09436

子どもも大人もみんなで楽しんだどろんこ遊び

素敵な笑顔が輝いていました。

明日は、年少・中さんが行います。とても楽しみですね。

お手伝いに来てくださるお父様、お母様方

どうぞよろしくお願い致します。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20