文庫幼稚園

BLOG

2016.12.06

日常

子どもたのしみ会②

s-DSC00005 s-DSC00007

くっきりと澄んだ青空に、木々の冬芽が目立ちます。

明日は、二十四節気の一つ「大雪」です。

暦の上では、北風が吹き平地にも雪が降る頃だそうです。

今年は11月に雪が降りましたが、

これから冬本番でしょうか。

s-DSC00045 s-DSC00048

今日は、子どもたのしみ会2部を行いました。

昨日は観る側だったクラスの子どもたち。

今日は、自分たちの出番なので朝からソワソワとしている

様子が感じられました。

きりんさんの素敵な歌と合奏で、始まりました。

 

s-DSC00058

ひよこしろ組さんものびのびと、それは嬉しそうに

それぞれにやりたいことを表現していました。

s-DSC00070 s-DSC00071

観ている子どもたちからは、「かわいいね。」という声が聞こえてきました。

 

s-DSC00073 s-DSC00081

お客さん役の子どもたちも見方が上手でした。

温かい拍手と声援に応えるように

いろいろな表情を見せていました。

s-DSC09920 s-DSC09927

日頃から楽しんできたごっこ遊びをストーリーにして

舞台で表現していきます。

ぱんだ組さんも自信をもって演じていました。

 

s-DSC09932 s-DSC09938

 

s-DSC09966 s-DSC09967

年長さんにもなると、友達と協力して進めていくことができます。

自分たちで考えたお話に沿って、楽しむきりんさんでした。

s-DSC09979 s-DSC09980

年中さんの竹太鼓、3クラス合同の歌と、最後まで力いっぱい

取り組んでいた子どもたちです。

11日のたのしみ会当日をどうぞ、お楽しみに!

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13