文庫幼稚園

BLOG

2017.04.24

日常

イメージ画

今週も始まりました。

さわやかな気候です。身支度を済ませ、早速外に出てきた子どもたちは、

砂場や固定遊具で遊び出したり、八重桜や椿の花びらを集めたりしていました。

池のオタマジャクシも元気に泳いでいます。

お迎えの時などぜひ、覗いていただきたいです。

かわいい笑い声が園庭のあちらこちらから聞こえてきます。

 

年中さんも太鼓橋にチャレンジしていました。

難しいところは先生がお手伝いをしますので、安心して楽しめます。

新緑が美しいさわやかな気候は、体を動かすのに最適です。

 

2日間お休み明けの八重桜若葉がたくさん茂りました。

日々、変化していく八重桜を観ていると心が和みます。

八重桜に魅了されている子どもたちです。

ログハウスの中では年中さんと年少さんが混ざってパーティーを楽しむ姿が

見られ、桜ご飯もおいしそうに振る舞われていました。

身近な植物を食材にして、遊びにうまく取り入れている子どもたちです。

さて、年長さんの活動の様子です。

先週折り紙で折った「ロケット」や「」の周りに、

今日はクレパスで好きなものをイメージして描きました。

その丁寧にしっかりと折られたロケットや車に驚かされたのですが、

色画用紙に次々と描かれていく物語のような絵もとても素敵でした。

今回は色画用紙を使っているので、クレパスの色もとても映えていました。

楽しいお話に溢れた作品になりました。

夢中になってクレパスで描く姿に、年長さんの集中力を感じました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15