文庫幼稚園

BLOG

2019.03.06

2019年3月新型車両試乗会

新型特急Laview試乗会

いよいよ来週に卒園を控えた年長さん。毎日、いきいきと遊び、生活する様子に

頼もしさを感じます。さて、その年長さんに素敵なお知らせが舞い込みました。

なんと、西武鉄道様からご招待をいただ、3月16日の正式運行に先駆けて新型

特急「Laview」の試乗会参加させていただけるというのです。

この夢のような企画を心待ちにしていた年長の子どもたち、保護者の皆様、職員

は、今日の日をどれほど指折り数えていたことでしょう。

電車が大好きな男の子は毎日のように職員室にやってきては、「Laviewに乗れる

日まであと何日ですか。」と嬉しそうに聞いていたのです。

花曇りでしたが、雨が降らずに本当によかったです。

欠席されたお子さんや保護者の方々がいらっしゃたことが、大変残念でした。

お子さんには素敵なおみやげをいただいておりますので、楽しみにしていただけますと

幸いです。

今回の試乗会は、西武球場前駅から清瀬駅の折り返し運行となりました。

西武観光様にご協力いただき、西武球場前まで乗車させていただきました。

 

観光バスに乗車すると、「うわ~、広いね。」「すごい、すごい。」と、大きなバスに

目を輝かせたり、ふかふかのシートに座ったりし、特別感を味わいながら向かいました。

お見送りをした時に、保護者の方々も満面の笑みで手を振ってくださったことが印象的

でした。

車内では、「楽しみだね~!」「早く乗りたいな!」と期待を膨らませていました。

観光バスでの移動も子どもたちには貴重な体験だったのです。

 

 西武球場前駅に到着し、ドキドキしていると・・・

まもなく、Laviewが入線してきました。ホームには歓声と拍手が沸き起こりました。

銀色の車体は近くで見るととても迫力があり、子どもたちも大人の目もくぎ付けに

なりました。今までに見たことのない車体は、近未来を感じさせるデザインで、とても

スタイリッシュな印象でした。(個人的な感想です。)

「わぁ~、窓が大きいね!」「銀色だね!」と大興奮の子どもたちでした。

この素晴らしい瞬間に立ち会うことができた子どもたちは、本当に幸せだと思います。

 

 

 子どもたちの後ろ姿からドキドキ感が伝わってきます。

正式運行前の新型特急に乗車できるのですから、期待感で胸がいっぱいだったこと

でしょう。

 

 

西武鉄道の方から子どもたちに約束事などのお話をしていただきました。

温かく迎えてくださりまして、大変ありがとうございました。

そして、西武学園事務局 太田理事長様、渡邊事務長様、内田次長様には安全に

楽しめるようにと、試乗会の様子を見守っていただきました。

 

今回の試乗会に向けて、事前に子どもたちには将来の夢と、どのような夢の列車や

駅があったら良いかインタビューをしてきました。本日はみんなの中から代表の子

に発表をしてもらいました。「映画が見られる電車。」「窓がハートの形の電車。」

「虹色でお菓子の家がある電車。」「ドラえもんの電車。」と答えました。

子どもたちの夢は無限大。素敵だと思います。

その後,代表の子が、自分の将来の夢の話もしました。

大勢の方々を前に、ちょっぴり緊張しながらも堂々と発表することができました。

その姿にも大変感動しました。

 

記念撮影をしたり、それぞれがLaviewを近くで見たりし、乗車の時を待っていました。

「今日来られて良かったね!」「どんな電車かな?」と親子での会話も弾んでいる様子

でした。

 

 

ワクワクしながらいざ、乗車です。黄色の鮮やかなカラーに、身体をやさしく

包み込むソファーのような座席に、自然と笑顔がこぼれていました。

特筆すべきは、何といいましても窓がワイドなことです。

大型ガラスからは沿線風景の大パノラマが楽しめました。まさに、旅行気分です。

Laviewは、【リビングのような空間、矢のような速達性、大きな窓からの眺望】

楽しんでほしいという想いが込められているそうです。

車内アナウンスで、シートの色や西武鉄道100周年にちなんで001系と名付け

られたなどの話を聞くことができました。

 

「丸い机があるよ!」「ベットみたい!」と様々な造りに感動していました。

車内は大変過ごしやすく、くつろげる空間でした。

清瀬駅に停車している間に西武鉄道の運転士様や車掌様が各車両を回りながら、

子どもたちや保護者の方々の質問を受け付けてくださいました。

子どもたちが楽しめるように様々な企画を考えてくださいまして感謝の気持ちで

いっぱいです。

 

 

1時間近くも乗車させていただきました。楽しいと時間が経過するのが早く感じます。

「もう終わり?」「もっと乗りたかった!」と大満足な子どもたちでした。

はじける笑顔からは、楽しかった様子が伝わってきました。

乗車体験の後は、航空公園に移動し、昼食を食べたり、親子で楽しい時間を過ごした

りすることができました。

幼稚園に戻ると、子どもたちがプレゼントした「夢の駅や夢の電車」の作品を、

西武鉄道様の本社に飾っていただという連絡をいただきました。

卒園前に大変貴重で思い出深い試乗会にご招待していただきまして、心より御礼申し

上げます。誠にありがとうございました。

保護者の皆様にも多大なるご協力をいただきました。大変ありがとうございました。

 

 

 

 

 

1 2